お知らせ

投稿日:

6月9日はリサイクルの日


6月9日が、なぜリサイクルの日?

 

6と9の数字をそれぞれ組み合わせることにより、2つ巴の形になり、この形がリサイクルマークとして使用されているロゴに似ている事から、6月9日が「リサイクルの日」と位置づけられたそうです。

又、10月20日もリサイクルの日として制定されています。こちらは、資源が「10 (ひとまわり)、20 (ふたまわり)」する。という語呂合わせで、日本リサイクルネットワーク会議が 1990(平成2)年にリサイクルの日として制定されたそうです。

 

その後、通産省をはじめとする関係8省庁が毎年10月を“リデゥース・リユース・リサイクル推進月間”(3R推進月間)と定め、普及に力を入れ、現在ではこちらの方が広く知れ渡ってきたとのこと。

 

因みに、3R推進とは、次の3つの頭文字から命名されています↓

 

リデゥース(Reduce):廃棄物の発生を抑制

 

リユース(Reuse):製品・部品の再使用

 

リサイクル(Recycle):再生資源の利用

 

こちらは3R推進のキャンペーンロゴマーク↓

3つの色はそれぞれ[オレンジ→人間] [グリーン→大地] [ブルー→空]を表しているそうです!

 

この3ワード。CMでも流れていますし、現在では認知度も高まっており、普及の効果を感じます。1人1人の心がけにより地球のより良い未来を作っていける、リサイクルの日だけでなく、日常のあたりまえになっていけたらいいですよね。

 

因みに、早速リサイクルの日に行われるイベントを見つけました!

 

東京都八王子市 環境学習室(エコひろば)にて、2023年6月9日(金)に“ダンボールコンポストステップアップ講習”というイベントがあります!

ご家庭の生ゴミを段ボールで作成したコンポストに入れ、堆肥にして、ゴミを削減し、作られた堆肥でまた花や野菜を育てよう!という、エコ社会・リサイクルの日に相応しいイベントですね!

 

又、岡山県のイオンモール岡山6Fにも、様々なプログラムによる体験を通して、環境について楽しく学べる施設 “環境学習プラザ「アスエコ」”が2023年5月27日にOPENしております!

お子様と一緒に、楽しく環境について学んでみるのもいいですね!

 

 

有限会社新田興業
〒709-0452 岡山県和気郡和気町益原1350-44
電話:0869-93-3386 FAX:0869-93-1992
Mail:nitta_kougyo@bz04.plala.or.jp

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ       誠に勝手ながら、年末年始は下記の通りお休みとさせていただきます。 …

熱中症に効果的な。

熱中症に効果的な。

  全国的に梅雨明け以降の猛暑続きにより、熱中症に関するニュースを度々目にするようになりましたが、こ …

~ゴールデンウィークの休業期間について~

~ゴールデンウィークの休業期間について~

☟ゴールデンウィークの休業期間についてお知らせいたします。☟   ​​​​​​ 【休業期間】 202 …